技術情報

Hyperledger Fabric vs Hyperledger Composer

はじめに

今回はHyperledger FabricとHyperledger Composerの比較をします。どちらを使っても、ブロックチェーンの開発はできますが、それぞれの特長があります。

Hyperledger Composerは、Hyperledger Fabricブロックチェーンインフラストラクチャの上でアプリケーション開発を簡素化します。 Fabricチュートリアルには、低レベルのチェーンコード開発のサンプル(golang)も含まれています。 Composerは、より高いレベルのアプリケーション開発フレームワークです。
私は両方の機能を全体的に見てみることをお勧めします。

Hyperledgerプロジェクトについて

現在、Hyperledgerプロジェクトは以下のようになっています。

フレームワーク:
– Hyperledger Sawtooth
– Hyperledger Iroha
– Hyperledger Fabric
– Hyperledger Burrow
– Hyperledger Indy

ツール:
– Hyperledger Caliper
– Hyperledger Cello
– Hyperledger Composer
– Hyperledger Explorer
– Hyperladger Quilt

Hyperledger Fabricの概念

まず、Hyperledger Fabricの概念です。

Hyperledger Fabricは、ブロックチェーンフレームワークであり、The Linux FoundationによってホストされているHyperledgerプロジェクトの1つです。 Hyperledger Fabricは、モジュールアーキテクチャのアプリケーションやソリューションを開発するための基盤として、コンセンサスやメンバーシップサービスなどのコンポーネントをプラグアンドプレイできるようになっています。 Hyperledger Fabricはコンテナ技術を活用して、システムのアプリケーションロジックを構成する「チェーンコード」と呼ばれるスマートコントラクトをホストします。 Hyperledger Fabricは最初、ハッカソンの結果としてDigital AssetとIBMによって寄贈されたものです。

主な機能

1. 機密情報を共有するためのチャネル
2. オーダーサービスは、ネットワーク内のピアに一貫してトランザクションを配信
3. 取引の承認ポリシー
4. CouchDBのワールドステートは広範囲のクエリをサポート
5. 持参する会員サービスプロバイダ(MSP)

特長

アイデンティティの規制
セキュアなネットワークブロックを提供するために、Hyperledger FabricのメンバーIDサービスは、ユーザーIDを使用して、すべてのネットワークメンバーを規制します。 ACLを使用して、特定の認可を通じて情報へのユーザーアクセスの追加レベルを作成することもできます。
保護と機密性
Hyperledger Fabricには、ビジネスのニーズに応じて、機密トランザクションの実装のためのブロックチェーンネットワークのビジネスグループにセキュリティを提供するための数多くのテクノロジーが含まれています。取引記録、取引参加者、およびチャネル情報を含むすべてのデータは、チャネル外では利用できません。
Chaincodeの機能
ビジネスロジックはChaincodeに書かれており、チャネル内のトランザクションのタイプを規制する機能です。所有者のパラメータ、検証などを変更します。
モジュール設計
モジュールアーキテクチャを使用すると、暗号化アルゴリズムとコンセンサスメソッドの一部のアルゴリズムを有効または無効にすることができます。その結果、さまざまな業界に適用可能なユニバーサルアーキテクチャのHyperledgerプラットフォームを手に入れました。

Fabric アーキテクチャー


3つの主なコンポーネント:

  1. ユーザー側アプリケーション
  2. カスタムサーバー
  3. Dockerコンテナを使用したFabricネットワーク
  • ユーザーはサーバーに要求を送信します。
  • サーバーはファブリックネットワークにトランザクションを送信します。実行ノードがトランザクションに入力され、関数、キー、および証明書が実行されます。
  • トランザクションの実行を制御するOrderer(その通信側)は、証明書の認証と実行ノードのアドレスの読み取りが行われる認証センターにメタデータを送信します。
  • Ordererは、取引データを実行ノードに渡し、ノードはその関数を開始します。
  • Ordererの指導の下で、他のノードはトランザクションの検証を行い、トランザクションログを受け取ります。結果は、SDKを使用して同じパス上でユーザーに返されます。
  • Chaincode: Go, Java, JavaScript

Hyperledger Composerの概念

次にHyperledger Composerの概念です。

開発者はHyperledger Composerを使用してビジネスネットワークをデジタル化します。 ビジネスネットワークアーカイブ(.bna拡張子のファイル)には、アセット、参加者、コンセプト、トランザクションが定義されています。

Hyperledger Composerは、Hyperledger Fabricブロックチェーンインフラストラクチャの上で、ブロックチェーンビジネスネットワークを構築するためのコラボレーションツールのセットです。Composerの目標は、価値の創出を加速し、ブロックチェーンアプリケーションを既存のビジネスシステムに簡単に統合できるようにすることです。Composerを使用すると、ユースケースを迅速に開発可能で、数か月ではなく数週間でブロックチェーンソリューションを導入できます。

JavaScriptで構築され、Node.jsの、NPM、CLI、人気のエディタなどの近代的なツールが活用されています。ビジネスでの使用を前提にして、簡単にテストを行えるサンプルアプリケーションも提供していますのでコードの生成がしやすいです。

Hyperledger Composerは、既存のHyperledger Fabricブロックチェーンインフラストラクチャとランタイム、プラグイン可能なブロックチェーンコンセンサスプロトコルをサポートし、指定されたビジネスネットワーク参加者によるポリシーに従ってトランザクションを検証します。

Hyperledger Composerを使用すると、既存のアセットとそれに関連するトランザクションを含む現在のビジネスネットワークをすばやくモデル化することができます。アセットは有形または無形の財、サービスまたは財産です。ビジネスネットワークモデルの一部として、資産と対話できるトランザクションを定義します。また、ビジネスネットワークには、複数のビジネスネットワークにわたってそれぞれが固有のIDと関連付けることができる参加者が含まれます。また、Composerを使うに大きなメリットは学習プロセスが構造化されていることです。

ビジネスネットワークをブロックチェーンに配置するには、時間、労力、およびその他の投資が必要です。 Composerを使用すると、ブロックチェーン上のビジネスネットワークを簡単に定義およびモデル化できます。

主な機能

1. 取引が可能なビジネスルールを定義する。
2. トランザクションタイプに合わせて、ロールごとの参加者、アイデンティティとアクセスコントロールの役割ができる。
3. ビジネスネットワークにおける再利用可能なコアコンポーネントのモデル – 資産、参加者、トランザクションロジック、ビジネスネットワークのアクセスコントロールを提供するツール。
4. 使用できるビジネスネットワーク定義に基づいてJavaScriptおよびREST APIを生成。
5. 何もインストールせずにWebベースのComposer Playgroundで開発とテストし、ラップトップでの開発に移行し、モデルをテストしてから、Hyperledger Fabric、またはその他のブロックチェーンネットワークのライブ・ブロックチェーン・インスタンスにビジネスネットワークを展開する。

特長

ブロックチェーンアプリケーションの開発時間が短くすむのでビルドに必要な膨大な労力を削減できます。
十分にテストされた効率的な設計により、ビジネス全体の理解を一致させ、リスクを軽減します。
より高いレベルの抽象化により、APIを介して既存のアプリケーションにそれらを接続する機能を含むため、反復的な開発によるアプリケーションの成長させるのがはるかに簡単です。
さらに、Fabric Composerは、オープンソース開発者には馴染みの深い基盤技術スタックで設計されています。

Composer プロジェクトモデル

主要コンポーネント

  1. ビジネスネットワークアーカイブ
    ビジネスモデル、トランザクションロジック、アクセス制御、ビジネスネットワークアーカイブなどのビジネスネットワークのコアデータをパッケージ化し、ランタイムにデプロイします。
  2. Composer Playground
    WebでHyperledger Composerを学び、ビジネスネットワークをモデル化し、そのネットワークをテストし、そのネットワークをブロックチェーンネットワークの実例に展開することを可能にします。Playgroundには、独自のビジネスネットワークを構築するための基盤となるサンプルビジネスネットワークのリポジトリがいくつかあります。
  3. REST APIのサポートと統合機能
    ビジネス用ループバックコネクタ実行中のネットワークをREST APIとして公開するネットワークが開発されています。  クライアントアプリケーションによって利用でき、非ブロックチェーンアプリケーションを統合することができます。

まとめ

今回はHyperledger FabricとHyperledger Composerの比較をしました。どちらを使ってもビジネスニーズに合わせたソリューションの開発ができます。それぞれの強みがありますので、実際にどちらを使うかのは、プロジェクトによって検討する必要があると思われます。

Pickup post

  1. ブロックチェーンの基本的な仕組み
  2. ブロックチェーンを活用した医薬品のデッドストック販売プラットフォーム PoC […
  3. 【満席御礼】2018年3月1日開催 無料セミナー 《ブロックチェーンフェスティ…
  4. ブロックチェーンの技術:公開鍵暗号

Related post

  1. Blockchain 技術情報

    技術情報

    DockerでHyperLedger Fabricの実行環境を構築する(v0.6.1向け)

    はじめまして。最近BlockChainを触り始めたlumberです。…

  2. AWS Blockchain Templates

    技術情報

    【速習】AWS Blockchain Templatesを使ってHyperledger Fabric…

    tacckです。各クラウドでブロックチェーンの実行環境を構築するた…

  3. Blockchain 技術情報

    技術情報

    Macにgethを入れてEthereumの内部通貨etherを手に入れる

    こんにちは。badyと申します。最近、金融やIT業界の一部では…

  4. Hashgraph
  5. Blockchain 技術情報 Hyperledger Composer

    技術情報

    Hyperledger Composerのチュートリアルをやってみる

    はじめにPoCが一段落し、さらにブロックチェーンを使って実装の知識…

  6. Blockchain 技術情報 Hyperledger Composer

    技術情報

    Hyperledger Composerクエリチュートリアルをやってみる その2

    はじめに今回の目的は、「その1」で更新したビジネスネットワークを使…

Comment

  1. 本記事に対するコメントはまだありません

  1. 本記事に対するトラックバックはまだありません

最近の記事

おすすめ記事

  1. ブロックチェーンの技術:公開鍵暗号
  2. ブロックチェーンの基本的な仕組み
  3. ブロックチェーンを活用した医薬品のデッドストック販売プラット…
  1. Ethereum

    技術情報

    Ethereum入門 – アカウントとマイニング
  2. whats-hyperledger

    ブロックチェーンとは

    Hyperledger入門 : Hyperledger(ハイパーレッジャー)って…
  3. Concept of hacking

    ブロックチェーンとは

    改ざん(二重支払い)や複製ができない理由
  4. No Mapsブロックチェーンカンファレンス

    イベント情報

    2017年10月12日は、No Mapsブロックチェーンデー!ブロックチェーン無…
  5. Blockchain 技術情報

    技術情報

    勉強会「初めてでもここまでできるブロックチェーン」第2部の内容紹介
PAGE TOP